☆アユム曜日☆トップへ前へ次へ

☆アユム☆
7/2(水) 最近のニュース

■[1] キャサリーン・へプバーン96年の生涯 (ZAKZAK
アカデミー主演女優賞に4回の受賞を含め計12回ノミネートの記録を持っていたお方。
ブロードウェーで23劇場が一斉に照明を落とし敬意を表したそうです。
1本選ぶならアユムは「冬のライオン」かなぁ。どうぞ安らかに…。

■[2] アニメ・エクスポ2003がLAで開催 (ZAKZAK
7月3日(木)から6日(日)まで、LAにて。
行く人いる?

■[3] R・ゼルウェガーが16キロ増量に挑戦 (ZAKZAK
そんなとこで根性の無駄遣いをしないよーにね。

■[4] ハリウッド2大労組の合併案、組合員投票で否決 (asahi.com
「ショービズ」はもちろんビジネスなのであって、組織力の匙加減が重要なわけで。

■[5] S・コネリー、不名誉なナンバー1 (MSNエンターテイメント
「アクセントが最も下手な俳優」。
なんてこったいサー・ショーン・コネリー!

■[6] 『チキンラン』は盗作? (MSNエンターテイメント
イギリスの絵本作家アラン・デビッドソンさんが、ドリームワークスとアードマン・スタジオを告訴。
7桁賠償金ゴーゴー!

■[7] 公開間近…「T3」の“経済効果”は? (asahi.com
アユム、生首仕様のオリジナルDVDプレーヤーが欲しいんだけどなぁ。
お子様な上に隔離閉鎖病棟在住だから、発泡酒なんて買えないや。ちぇ。

■[8] ノーベル文学賞受賞者、エミネムを評価 (Yahoo!ニュース
「8 Mile」は、一度は偏見を捨てて観て欲しい映画だよ。

■[9] 大竹しのぶ、モスクワ映画祭で最優秀賞 (Yahoo!ニュース
新藤兼人監督「ふくろう」の演技で最優秀女優賞に。
ちなみに同賞は、市川実日子が「blue」で昨年、一昨年には宮沢りえが香港映画「遊園驚夢」で受賞。

■[10] ドラえもんはPVで世界デビュー (Yahoo!ニュース
な、なんだか今週一番動揺させられたニュースだよ!
「未来のサウンドシステム」……アトカラホントスピーカーとかじゃないよね。









ふりぃと〜く
7/2(水) 眠い眠い病

★アユム★

こんにちは!映画担当アユムでーす!!
たまには新作話題映画のお話もしないとね!
えーとえーと、「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」はキャメロンの顔面を走るシワ渓谷より、ルーシー・リューのそばかす桃源郷より、ドリューの疲れきったテカテカおばちゃまメイクのほうが1024倍くらいやばいと思いました☆

…なぁんてのっけからヒドイこと書いちゃったけど、本当はおねえちゃんたちみんなカッコよくてかわいくっていいケツしてて、サービス精神旺盛なとっても楽しい映画でっす☆
なんかひとりだけどうもカッコよくない、別れた旦那さま(微妙な増毛でカメオ出演)をよーしゃなくブッ殺しちゃうおっかないおばちゃんがいたような気がするんだけど。
5000万ドルという巨費を惜しげもなく投じて脂肪をアレしたりシワをコレしたりお肌にナニしたりとものすごくがんばったそうですが(主にお医者さまが)、まずあなたは顔が小さすぎるのが逆にどうもイカンのだと思うですよ。
首の太さ≒顔の幅って、バキとか悟空とかケンシロウじゃないんだから。
てゆーか、あんまり何回も胸の体積を増やしたり減らしたりしてると、たぶんお肌の伸縮によって手触りがどんどん悪化してゆくと思われるので、注意が必要だよネ!

んじゃ、とりあえず「チャリエン」のお話が出たらお約束、のリンクを貼ってお別れするネ!

チャリ・エンジェルズ

……“生まれ変わったら、今度こそ違う私になれると信じているの”(意味ナシ)(思わず現実逃避)(100年の恋も冷めるってば)(てゆーかけっこう、アユムはダメージ受けました)(親御さんは泣いているよ…)。


おたより紹介

生霊・死霊対策にお悩みのアユムさんにはこちらのDVDはいかがでしょうか?
「陰陽師(主演:野村萬斎)」 「魔界転生(主演:千葉真一)」
魔界転生は窪塚洋介主演でリメイクされておりますが、是非旧作をお奨めします。
特に沢田研二×真田広之の「熱演」にはアユムさんも大興奮間違いなし!でしょう。
*なお悪魔祓いにはリンダ・ブレア(当時13歳・将来の夢は獣医さん)出演の 「エクソシスト ディレクターズカット版」がオススメです。

HN : びま(あきんど) (男・225歳)

★アユム★

んが!またまた熱烈読者のびまさん、今週もどうもありがとうございまーす☆
「エクソシスト」はつい最近ディレクターズ・カット版のDVDも出たし、話題が続きますね〜。アユム的には、リンダ様ご本人出演の「裸の十字架を持つ男/エクソシストフォーエバー」のことも忘れないで欲しいと思うナー☆
それよりも絶対に外せないのが「リンダ・ブレアのグロテスク」マジソンズ博覧会様)だと思うナー☆ もうちょっとでB級映画の女王にもなれたと思うんだけど、そこはやっぱり馬を愛する清らかな少女のごとき一面と「あたくしはあのリーガンなのよ!首グルグルよ!緑のゲロよ!スパイダー・ウォークよ!」という矜持の面が邪魔をし、今ひとつ壁を越える力を生まなかったのでしょうか。
惜しいことです。

ところで「魔界転生」ですが、残念ながらアユム、男の子どうしのあんなことやこんなことにはあんまり興味がナイので、ジュリーと真田くんが舌を絡ませようが体育館倉庫で乳繰り合おうがどうでもヨッシーなのだ。
でも、言うまでもなく旧作のほうが好きだよん。
エロイムエッサイム〜。(寝転がってジュリーの写真集を眺めながら)



HN : 名無し (男・年齢不詳)

★アユム★

空メール以外は全部熱烈対応が基本方針のアユム曜日では、かような極短文も余さず掲載させていただく所存にございます。
もちろん批判もご意見も、敵ッ娘。一同真摯に受け止めさせていただきます。
どんなに小さなお客様のお声も逃さずキャッチしてゆく心がまえにございます。

というわけで、この深遠なる「?」一字に込められた貴方の内なる叫びと真実の感情は、アユムが誠心誠意ど真ん中でガッチリ受け止めさせていただきました!
大丈夫!
貴方の声は届いているよ!!






えっと、キリンさんが好きです。
でもゾウさんのほうがもーっと好きです☆


ビデオ屋の会員になって約3ヶ月。アイスは必ずバニラというパターンと同じように必ずCDはあゆ、ビデオは竹内力を借りてしまいます。もう疲れました。
HN : 名無し (男・18歳)

★アユム★

名無しさん、こんにちは☆
竹内アニキ最高!!
なんだか名無しさんは齢十八にして、かなりの剛の者な気がするのですが。
アユム的には、ぜひとも竹内力全出演作を網羅するまでその道をひたすら真っ直ぐに突き進んでいただきたいナ!疲れてる暇なんてナイですよ〜!
もちろん、それが済んだら哀川翔ね。Vシネマの覇者を目指してガンバ☆

ところであゆってそんなにアルバムたくさんあった?いしだあゆみとか月宮あゆも込み?

あとねぇ、アユムとしては「アイスはバニラ」のどこがいけないのか小一時間ほどお聞かせ願いたいです。
アイスといったらバニラ。これは病棟の定説です!
チョコミントなんて邪道!
ラムレーズンなど天への反逆!!
クッキー&クリームは万死に値する大罪!!!



うーん、それにしてもハーゲンダッツの新作「クリスピーサンド メープル」美味しいよネ☆


レンタルビデオで「ショムニ・ザ・ムービー」と「ナースのお仕事・ザ・ムービー」と「明日があるさ・ザ・ムービー」のどれを見ようか迷ってるんだけど、アユ ムちゃん的にはどれがオススメ?
HN : ちょこ (女・年齢不詳)

★アユム★

ワァ!ちょこちゃんからおたよりだ!罠かと思ったら本物だった!

えーと、いずれも捨てがたいほど日本映画界の恥部を晒す投げやりラインナップですが、ここはマキコやありさの仏頂面より、浜田のテカテカ顔より、ぜひとも7月11日にレンタル開始の「Pa-Pa-Pa ザ★ムービー」を観るべきだと思います☆
夢と希望と友情!究極のトリニティ(三位一体)が日本の夏休みを席巻!したい!かもしれない!!

しかしあの予告編、パーやん(4号)の紹介キャプションが「関西系」ひと言て。
猿(2号)より紹介することナイのか…。
いやそれより「関西系」て。

余談ですが、アユムお抱えの秘密工作員チョビヒゲ1号(アパッチ乗り。アフガンでの特殊工作歴8年。特技は地雷解体。てんびん座のO型、誕生花は赤いコスモス、その花言葉は「乙女の真心」)は「ミツオ」という下の名のため小学校時代は「やーいパーマン飛んでみせろー」と同級生みんなから可愛がられたそうです☆でも傭兵になったきっかけは、むじんくん(アコム)CMのせいでせんだみつおゲームが蔓延したときだそうです☆

あっ。
そんなことよりアユム、パーマン変身ペーパークラフトにトキメキ…。




アユムの【映画といっしょ】
7/2(水) 「いきすだま 生霊」 (先週に同じ)

いきすだま 生霊
>>amazon.co.jp
にて5200円で販売中
「いきすだま 生霊」
(DVD)

2001年(日本)
監督:池田敏春
脚本:尾崎将也、山口セツ
原作:ささやななえこ
音楽:吉良知彦
出演:松尾雄一、松尾光次、中村由真、三輪ひとみ、三輪明日美、大沢樹生他

[あらすじ]
漫画家・ささやななえこ(どうでもいいけど昔は「ささやななえ」でした)が自身や友人の体験談をベースに“本物の心霊恐怖”の世界を描いた10万部突破のベストセラーコミック「いきすだま 生霊」の映画化。
根暗でおとなしく、クラスでは浮いた存在の浅茅優子(三輪ひとみ)は、同級生の吉野良二(松尾光次)に密かに思いを寄せていたが、良二には公認の彼女・真理子がいた。しかし、良二が優子の生霊をあちこちで見るようになった頃、真理子は突然事故死してしまう… 。

[アユムから]
昔、となりのお部屋にいたおねえちゃんから貸してもらって原作の漫画を読んだことがあったのですが、えらく地味で昔ふうみな絵柄、しかも題材もそれほどどぎつい恐怖を煽るものではないのですが、なんだか不思議に印象深い「怖い漫画」でした。

登下校中の電柱の陰とか、彼女とまぐわい中の体育館倉庫(!!!)の扉の隙間とか、何気ない場面に主人公の視界をよぎる浅茅さんのチラリズム。
この浅茅さん、はっきり言って救いようがありません。
ほんとーに暗いんです。大昔のふつうの少女漫画だと、弱気な少女が美少女とつきあう同級生に思いを寄せるなんてベースは、もう開始2ページでハッピーエンド確定です。「眼鏡を外すと美少女だった」とか(浅茅さん眼鏡じゃないけど)「顔をかくす前髪をあげると美少女だった」(浅茅さん前髪ないけど)とかそういうギミックが入ったりして。雨に濡れた仔猫を助けるところを男の子に見せ付けて、いい人ポイント稼いだりして(惜しい。イベントが足りなかった)。
ところがこの浅茅さんは性格も暗い上になんだか思い込みが激しく、話す言葉もとぎれがち。容姿も、ガリガリに痩せている上長い髪は無造作にぼさぼさ、顔には頬骨なんかが書き込まれたりしてもう全身「私、ブサイクキャラです」と主張しています。
しまいには下着姿(しかも「スリップ」ですよ「スリップ」。どーですかお客さん!)で寝ている主人公の上に覆い被さる浅茅さん(生霊)が、同情の余地なくものすっごく怖かったのを覚えています。

さてこの浅茅さんが、映画だとちっっっとも怖くないんです。
ガッカリ。
なんでかっていうと、三輪ひとみが美しすぎるからなんですね。
三輪ひとみが下着姿(しかもしつこいようですが「スリップ」ですから「スリップ」。どーですかお客さん!!)で跨ってきたら、まっとうな若者なら涙を流して運命に感謝すべき場面ですよ!

なんか気色悪い感じにイロイロ設定がいじられているのですが、弟思いのお兄ちゃんという主人公からして、要は「DOGGY BAG」(韓国では「Y2K」として人気がある、らしい)の松尾兄弟売り出し映画だったようです。主題歌も彼らが提供。

太古のジャニーズアイドルグループ・光GENJI出身の大沢樹生が出てたりスケバン刑事出身の中村由真もひそかに出てたり、これは微妙なキャストを生暖かく楽しむ作品かもしれません。
もちろん三輪姉妹のマニア受けは言うまでもなく!


…………あ。
結局生霊の除け方よくわかんなかった。本人死なして死霊にして除霊!かナ☆



アユム的オススメ度 : ★★☆☆☆ (小奇麗にまとめすぎ)








@敵ッ娘。

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー