☆アユム曜日☆トップへ前へ次へ

☆アユム☆
7/18(金) 最近のニュース

■[1] トム・クルーズが読書障害を克服 (ZAKZAK
勉強不足なアユムには、「サイエントロジー」からはうさんくさ〜い臭いしか感じ取れません。
本当ならとっても喜ばしい!スゴイ!バンザイ!!なことなのですが。
■[2] ジェニファー・ロペスの殺人ミステリー (ZAKZAK
早くどなたか、とっとと「合理的な説明」をつけてください。

■[3] サユリスト必見…幻の青春映画を機内で上映 (ZAKZAK
吉永小百合がスッチー(死)!!どーですかお父さん!!

■[4] 哀川翔、Vシネマ100本目は“正義の味方” (ZAKZAK
三池崇史・監督×宮藤官九郎・脚本ですことよ!アニキ☆

■[5] 東京国際映画祭、11年ぶり邦画で開幕 (ZAKZAK
森田芳光監督、「阿修羅のごとく」。向田邦子原作です。
「スタジオジブリ・デイ」も気になるところ。

■[6] 「ブレードランナー」監督、ナイトに 近年も話題作 (asahi.com
「サー」・リドリー・スコットに。

■[7] 代々木の杜に「ジュラシック・パーク」再現 (Yahoo!ニュース
大人(中学生以上)2800円をどう考えるか、だよネ☆

■[8] 香取慎吾が「忍者ハットリくん」実写映画 (Yahoo!ニュース
う、う〜ん…………ニンともカンともニンニン。






ふりぃと〜く
7/18(水) ちょこちゃんに名指しで注意されちゃったテヘ☆

さゆり …………。
★アユム★ …………。
きんにこん …………。
さゆり …………。
★アユム★ …………。
きんにこん …………。
さゆり …………はっ。
ダメよナニやってんのよ私たち。
ほらアユムちゃん、喋って喋って。
★アユム★ …………はにゃ〜。
きんにこん んあ〜、ダメだこりゃ、完全にどっか遠くヘ行っちゃってるよ。
さゆり せっかく日本海に浮かぶ孤島の閉鎖病棟から大脱走して、はるばる横浜までやってきたのにね。
★アユム★ …………うにゃ〜。
きんにこん 見たとこ、ひと足先に神戸まで行ってるかもね。
さゆり …………神戸。
きんにこん ……神戸……。
さゆり …………。
きんにこん …………。
さゆり …………じゃなくて!
ああもう、全然ダメ。今週は更新どころじゃないわね。
きんにこん 仕方ないねー。アユムちゃんがアレじゃ映画の話もできないし。
さゆり 生SmackDownは刺激が強すぎたかしら?
ダメ。私もまだドキドキして、ダメ。
手も震えるし冷や汗が止まらないし、縮瞳・視野狭窄に黄疸まで……。
きんにこん や、ソレはね、多分病気だからね。
さゆり まあそういったようなわけで、私たち3人で二日連続、横浜アリーナへ「WWE AMACKDOWN! UNLEASHED IN THE EAST」観戦に行ってきたんです。
正直、ココ3日間アユムちゃんの頭にはまったく「更新」の二文字はなかったと思います。
アユムちゃんに代わってお詫びいたします。
ええもう、何しろあまりにも幸せな夢まぼろしの2日間でした。
WWEはアユムちゃんを魅了することに成功しました。
主にA-トレインの背中毛とか。

きんにこん おっ。ようやく読者に向けて語りだしたね!
これっぽっちも謝ってないけどね!
よーし、それじゃあここらでもう一度自己紹介だ!
敵ッ娘。サブメンバーのスポーツ担当・中山きんに娘(こ)んでーす!!
さゆり 同じくサブメンバーのお料理担当・遠藤小百合です。
あら?どうして私がここにいるのだったかしら。
きんにこん 初日A席で「究極龍」のボードを掲げそびれたレディが私でした!
そしてまんまとそれを座席の間に忘れてきました!
しかもそれは、墓石屋のカレンダーの裏紙でした!!














死  に  た  い  。















しっかし、テイカーのドタキャンはあんまりだよね!

さゆり ふふ、大丈夫。きっときんに娘んの愛は伝わっているわよ。清掃員に。
そしてその隣の、紫のツインテールが私でした。
テイカーは、前回RAW組のブッカーTみたいに、前科が問題になったわけじゃないわよね?
私としては相変わらずショーン・オヘアが消化不良だったのがもどかしかったわ。
…………レディ?

きんにこん んで、その隣は拘束具姿もいじらしいアユムちゃん12歳でした!
ベノワのクロスフェイスに興奮しすぎて前の座席のお客さん、絞め落としちゃってたもんね。
拘束具も使いようだなー。
お?私たちちょっと目立ってた?TVに写っちゃったかな!?
わははメジャーデビューだね!!

さゆり VNIの定義が危ういと思うわ、それ。
そもそもフジテレビのあのおねえさん、大ブーイングとマイクの声もかき消さんばかりの「(・∀・)カエレ!」コールに、カメラさん連れてあっという間に泣いて逃げ帰っていたから。
きんにこん いっやあ、ファンの思いは同じだったというわけだねー!蛆てれび。
★アユム★ つまりアユム的には、先行販売で大量買に走ったダフ屋さんと各種業者さんと転売目的のFC会員さんたちはまとめて地獄に落ちロ☆ってコト!チャオ☆
きんにこん んな、っておい!
目を覚ましたと思ったらいきなり終わりかい!!
★アユム★ さあ、夜陰に乗じて神戸へゴー!!!
きんにこん あああ!待って、もう少し!せっかくの晴れ舞台が!!
さゆり まあまあ。
私たちハンパなサブメンバーごときが観戦記なんてまとめるのはそもそもおかどちがいよ。
そういうのはもっと立派で魅惑的なWWEサイトさんたちにおまかせして楽しみましょ。
とはいえ、もしかしたら、来週水曜かそれまでにもう1回くらい更新できるかもしれないわね。
アユムちゃんがこのままWWEに魅了されていてくれれば。
ビリー・ガンのケツに期待かしら。

きんにこん だってまだ観戦記のかの字も……ちくしょー!いつの日かレギュラーメンバーとして立派にWWE曜日を運営してみせるぞ!
よっしゃ!西へ攻め込むぜ!待ってろ神戸牛!!


おたより紹介

★アユム★ おたより常時募集中です☆
今週みたいに「アユムしぼん?」一行なんてのはナシでネ☆寂しいから!




アユムの【映画といっしょ】
7/18(金) 「いきすだま 生霊」 (またまた放置。ゴメンナサイ)

いきすだま 生霊
>>amazon.co.jp
にて5200円で販売中
「いきすだま 生霊」
(DVD)

2001年(日本)
監督:池田敏春
脚本:尾崎将也、山口セツ
原作:ささやななえこ
音楽:吉良知彦
出演:松尾雄一、松尾光次、中村由真、三輪ひとみ、三輪明日美、大沢樹生他

[あらすじ]
漫画家・ささやななえこ(どうでもいいけど昔は「ささやななえ」でした)が自身や友人の体験談をベースに"本物の心霊恐怖"の世界を描いた10万部突破のベストセラーコミック「いきすだま 生霊」の映画化。
根暗でおとなしく、クラスでは浮いた存在の浅茅優子(三輪ひとみ)は、同級生の吉野良二(松尾光次)に密かに思いを寄せていたが、良二には公認の彼女・真理子がいた。しかし、良二が優子の生霊をあちこちで見るようになった頃、真理子は突然事故死してしまう… 。

[アユムから]
昔、となりのお部屋にいたおねえちゃんから貸してもらって原作の漫画を読んだことがあったのですが、えらく地味で昔ふうみな絵柄、しかも題材もそれほどどぎつい恐怖を煽るものではないのですが、なんだか不思議に印象深い「怖い漫画」でした。

登下校中の電柱の陰とか、彼女とまぐわい中の体育館倉庫(!!!)の扉の隙間とか、何気ない場面に主人公の視界をよぎる浅茅さんのチラリズム。
この浅茅さん、はっきり言って救いようがありません。
ほんとーに暗いんです。大昔のふつうの少女漫画だと、弱気な少女が美少女とつきあう同級生に思いを寄せるなんてベースは、もう開始2ページでハッピーエンド確定です。「眼鏡を外すと美少女だった」とか(浅茅さん眼鏡じゃないけど)「顔をかくす前髪をあげると美少女だった」(浅茅さん前髪ないけど)とかそういうギミックが入ったりして。雨に濡れた仔猫を助けるところを男の子に見せ付けて、いい人ポイント稼いだりして(惜しい。イベントが足りなかった)。
ところがこの浅茅さんは性格も暗い上になんだか思い込みが激しく、話す言葉もとぎれがち。容姿も、ガリガリに痩せている上長い髪は無造作にぼさぼさ、顔には頬骨なんかが書き込まれたりしてもう全身「私、ブサイクキャラです」と主張しています。
しまいには下着姿(しかも「スリップ」ですよ「スリップ」。どーですかお客さん!)で寝ている主人公の上に覆い被さる浅茅さん(生霊)が、同情の余地なくものすっごく怖かったのを覚えています。

さてこの浅茅さんが、映画だとちっっっとも怖くないんです。
ガッカリ。
なんでかっていうと、三輪ひとみが美しすぎるからなんですね。
三輪ひとみが下着姿(しかもしつこいようですが「スリップ」ですから「スリップ」。どーですかお客さん!!)で跨ってきたら、まっとうな若者なら涙を流して運命に感謝すべき場面ですよ!

なんか気色悪い感じにイロイロ設定がいじられているのですが、弟思いのお兄ちゃんという主人公からして、要は「DOGGY BAG」(韓国では「Y2K」として人気がある、らしい)の松尾兄弟売り出し映画だったようです。主題歌も彼らが提供。

太古のジャニーズアイドルグループ・光GENJI出身の大沢樹生が出てたりスケバン刑事出身の中村由真もひそかに出てたり、これは微妙なキャストを生暖かく楽しむ作品かもしれません。
もちろん三輪姉妹のマニア受けは言うまでもなく!


…………あ。
結局生霊の除け方よくわかんなかった。本人死なして死霊にして除霊!かナ☆



アユム的オススメ度 : ★★☆☆☆ (小奇麗にまとめすぎ)






@敵ッ娘。

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー